お酒

【KURAND】酒ガチャ福袋2021を買ってみた!気になる中身は・・・当たり?はずれ?

酒ガチャ

お正月と言えば福袋!

開けてみるまで中身の分からない、あのドキドキがたまらないんです。

ハズレでもいい。当たりさえ存在していれば夢を見られるから!

ということで、今年はKURAND(くらんど)の「酒ガチャ福袋」を購入してみました。

ちなみに、KURANDは日本酒を中心としたお酒の通販サイトで、KURANDでしか買えないお酒なんかもあるみたいです。

今回購入した「酒ガチャ福袋」は、10,000円で720ml入りのお酒が5本以上入っているというもの。

他にも、20,000円、30,000円、50,000円などのコースもありましたが、この辺の金額が僕が出せる限界なので・・・今回は10,000円のコースで。

さて、気になる中身ですが、公式サイトや購入者のSNSへの投稿等を見ていると、金額的に大きな当たりハズレは無いように感じました。

これなら安心。


酒ガチャ福袋が届いた!

待ちに待った福袋が届きました!

いったいどんなお酒が入っているのか。

気になる中身を紹介

それでは今回ぼくのもとに届いた「酒ガチャ福袋」の中身を紹介していきます。

結果は日本酒2本、梅酒2本、果実酒1本でした。

あと、冊子と【KURANDオリジナル塗枡】【KURANDオリジナルポチ袋】が付いてきました。地味にうれしい。

では、中身を一本ずつ紹介していきます。

八王子純米物語(舞姫(長野県))濃厚辛口

「日本酒で八王子を盛り上げたい」という思いで、東京都八王子市の農家が栽培したお米だけで造る八王子の日本酒。八王子への思いがいっぱい詰まった”八王子の地酒”を、しぼりたてでお届けする冬の限定版です。

華やかでフルーティーな風味と、芳醇でさわやかな味わいが特徴のお酒です。しぼりたてのフレッシュな味わいは格別。幅広い料理に合わせやすいお酒なので、食事と一緒に八王子に思いを馳せながら「八王子の味」をお愉しみください。

引用元:KURAND

この酒ガチャ福袋には、「酒ガチャ福袋」のために用意した「冬のレア酒」が1本以上必ず入っているとあり、これがその「冬のレア酒」でした。

酒ガチャ福袋でしか買えない可能性が高いと販売ページに書いてあったので、飲むのが楽しみ!

カエルの田中さん(天鷹酒造(栃木県))淡麗辛口

カエルの田中さんは、昔ながらのやり方でお米をつくり続けるおじさんガエル。すこし頑固で辛口なところもありますが、田中さんがつくるお米は、農薬や化学肥料を使わない自然なやさしい味わいで、田んぼに住む生き物たちに大人気です。田んぼにもっとたくさんの生き物がかえって来てくれる日を夢見て、今日も田中さんはお米をつくります。そんな素敵なストーリーを思い描くことができるような、オーガニックで素朴な滋味を追及した日本酒です。田中さんの夢に寄り添えるよう、最も環境負荷が少ない「リユースびん」をボトルとして採用し、地球温暖化防止となるCo2排出量の削減にも貢献しています。

引用元:KURAND

青いビンがきれいで、ラベルもポップでカワイイ感じ。

「カエルの田中さん」って、名前だけ聞くと何の事だかわからないですよね。お酒の名前だって言っても、「カエルのお酒?」って思われるかも。

でもそういうの好き。


姫とうがらしと青梅で、ピリリと辛い梅酒できちゃいました。(室町酒造(岡山県))

口に含むと最初に感じるのは、芳醇な甘みと青梅のさっぱりとした爽やかな酸味。その後、姫とうがらしのピリリとした辛みがやってきます。アクセントとなる辛みが口に残ることはなく、後味はスッキリとしています。辛みが好きな方はもちろん、辛みが苦手な方でも安心してお楽しみいただけます。ベースには日本酒を使っているため、梅や唐辛子の味わいだけでなく、日本酒由来の柔らかな甘みや芳醇な味わいを感じられるのも特徴です。

引用元:KURAND

味が想像できるようで出来ない。

こんなにも名前で説明されてるのに。

とても楽しみな一本。

ブーケボトル カーネーション-梅酒- (明利酒類(茨城県))

梅林が多いことで有名な茨城県水戸市の梅を使っています。ブランデーをベースに、国産の青梅を丁寧に漬け込み、はちみつで仕上げました。コクのある濃淳でリッチな香りと甘みがあり、ロックでじっくり堪能いただきたい深みのある味わいです。ろうそくを灯した静かな部屋で、家族や恋人と優雅なひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか?

引用元:KURAND

カーネーションの柄がプリントされたオシャレなボトルの梅酒。

ブランデーベースでハチミツも入ってるとか…さらにオシャレ・・・

自分で飲む用に、というよりは贈り物によさげです。

Cold Press Collection メロンのお酒 (北岡本店(奈良県))

ゆっくりと果実を絞るコールドプレス製法による果汁と日本酒で仕上げた、見た目も楽しい果実のお酒シリーズです。そのままフルーツを食べているような、噛めちゃうくらいの果肉感をお楽しみください。

引用元:KURAND

日本酒で仕上げたメロンのお酒!?

サワーなんかではよくあるメロン味のお酒ですが、日本酒ベースは初めて出会いました。

しかもクランドの商品サイトを見ると、メロンだけでなく色んな種類があるみたい。

これまた気になる一本。

おわりに

今回、KURANDの「酒ガチャ福袋」を購入したきっかけはTwitterでした。

最近よく飲んでいた、ウイスキーやワインの福袋を探していましたが、どれも値段が高く、なかなか手が出せずに困っていました。

そんなとき、ツイッターで「酒ガチャ福袋」の存在を知り、この機会に日本酒に手を出してみるのも良いかなと思ったのと、わりとお手頃価格で購入できるものがあったので丁度いいかなと思い購入を決めました。

KURANDの存在は知っていましたが、日本酒はあまり飲むことがなかったので利用したことはありませんでしたので、いい機会だったかな。